A small concern 小さな気遣い(心遣い)

i-blog-201606a

今朝、通販の商品が届きました。
 
いつものように梱包された段ボール箱を開けようとすると、テープの先が、5ミリ程度折ってあり、そこをつまんでビーっと剥がしやすくしてあるのです。
 
それは配送仕事として、時間がかかりますよね。
そんな丁寧な気遣いの出来る配送会社さんに感動し、気分の良い1日をスタートする事が出来ました。
 
私たちもまだまだ未熟ですが、お客さまにはあえてお伝えすることはない当たり前の小さな心遣いを大切にしています。色々な見えないおもてなしの為に日々みんなで取り組んでいます。
 
 
例えば、クロス。
カットの時
カラーの時
パーマの時
トリートメントの時
お一人お一人、全て新たな清潔なクロスに取り替えます。
 

例えば、タオル。
フッカフカのタオルをご用意いたします。
お首に巻いた際に感じていただけます。
 

そして、ハンドトリートメント。
季節や天気に合わせて使用するクリームを変えます。
肌の質感や香りで気分を整えてくれます。
 
 
今回は、『肌に触れるもの』についてのお話でした。
心地よい時間をご提供できるよう
手間と労力がかかる事ですが、私達の当たり前です。
 
まだまだ、なにげない瞬間にお客様に喜んでいただける当たり前がございますが、
次の機会に。。。
 
i-blog-201606




コメントは受け付けていません。